症状の回復に必要不可欠な
高濃度の酸素をチャージ!

コロナ対策におすすめ

コロナ患者に対して、高気圧酸素療法を用いた治療が非常に有効という内容のレポートが出ました

2021年の箱根駅伝を沸かしたあの大学も活用中

スポーツの現場では酸素を用いたトレーニングやケアがスタンダードになってきています

酸素ルーム紹介動画

酸素ルーム内観

ご利用料金

一 般 料 金

30分1,500円(税込1,650円)
60分2,000円(税込2,200円)
90分3,000円(税込3,300円)
120分4,000円(税込4,400円)
※1回のご利用時間は120分迄とさせて頂きます。
※シニア割(75歳以上)は上記より500円引き。

学 割 料 金

30分  800円(税込  880円)
60分1,000円(税込1,100円)
90分1,500円(税込1,650円)
120分2,000円(税込2,200円)
※1回のご利用時間は120分迄とさせて頂きます。
(利用者全員の学生証の提示が条件)

酸素ルームペア割

30分1,000円(税込1,100円)
60分1,500円(税込1,650円)
90分2,000円(税込2,200円)
120分3,000円(税込3,300円)
※2人同時入室が条件となります。
※シニア割(75歳以上)は上記より500円引き。
※上記料金は1人あたりの金額です。

酸素ルームペア割(学割)

30分  600円(税込 660円)
60分  800円(税込 880円)
90分1,300円(税込1,430円)
120分1,600円(税込1,760円)
※2人同時入室が条件となります。
※学割ペアは利用者全員の学生証の提示が条件。
※上記料金は1人あたりの金額です。

高気圧酸素療法とは

高気圧酸素療法は医療業界で40年以上の歴史があり、人工的な高気圧酸素環境下で酸素を吸収する治療法です。

通常呼吸で取る酸素(結合型酸素(体内酸素の99%が結合型酸素))は、体内の細胞に一定量(ヘモグロビン量)しか運ぶ事が出来ませんが、高気圧酸素環境下では溶解型酸素を取り込むことができるので、効率よく体内の細胞の々まで行き渡らせることができ、その結果、新陳代謝を促し、脳の活性化、健康増進、美容促進、アンチエイジング等が期待できます。

酸素不足が引き起こす問題

ストレスや加齢、不規則な生活などにより呼吸が浅く、体内に十分な酸素が取り込まれない慢性的な酸素不足の方が増えており、慢性的な酸素不足になると、睡眠の質を低下させると同時に頭痛や慢性疲労などの誘因となってしまいます。

当院の酸素ルーム

当院の酸素ルームももちろん、高気圧酸素環境下で酸素を吸収する事ができます。

また、当院の酸素ルームは一般的な酸素カプセルと比べ、天井が高く(高さ約165cm)、幅も約100cmある為、お一人でのご利用はもちろん、お二人同時でのご利用も可能で、一般的な酸素カプセルはお一人で寝転ぶ位のスペースしかなかったので、寝る以外の事はほとんど出来ませんでしたが、当院の酸素ルームは『寝るもよし!勉強するもよし!ストレッチするのもよし!』と様々な楽しみ方が出来る空間となっております。

体と酸素の切っても切れない関係性

体にとって酸素は大事な栄養源の一つ。
酸素不足になると体内の酸素の絶対量が少なくなる分、体のあちこちに色々な影響が出てきます。

体内の酸素消費量のうち、20~25%を脳が消費するといわれています。

目は毛細血管の集まりで、酸素不足になると毛細血管への酸素供給量は自ずと減ってしまいます。
眼精疲労は目の酸欠状態といっても過言ではありません。

運動不足や加齢で肺機能が低下し、酸素を取り込む能力が低下してしまいます。
特に女性は、腹式呼吸になりがちで、酸素を取り込む量が男性と比べ少ない傾向があります。

肝臓

代謝(エネルギーを貯蔵したり、必要な時にエネルギーに変換して供給する)や解毒(アルコールや薬、有害物質を分解し、無毒化する)、胆汁(脂肪の消化・吸収を助ける消化液)の生成・分泌の3つの主な働きをしている肝臓。この肝臓が酸素不足(=栄養不足)になるとこれらの3つの働きにも影響を与えてしまいます。

皮膚

皮膚も毛細血管の集まりで、酸素が行き届きにくい環境である為、老化が顕著に表れてしまうところであります。

どんな効果が期待できるの?

その人の健康状態や年齢、体調により効果の出方や感じ方には差がありますが、一般的には次のような効果が期待できると言われています。

疲労回復・ケガの回復を早める

酸素不足になるとだるさを感じますが、酸素は乳酸などの疲労物質を分解・除去する働き(デトックス効果)があるので疲労や筋肉痛を軽減してくれます。

また、筋肉・靱帯損傷や骨折が起こると毛細血管も切れ、血流が悪くなり酸素不足に陥るので、患部の酸素不足を解消することによって回復を助ける効果が期待されています。

その為、オリンピック選手やサッカー、野球などのトップアスリートが多数利用しています。

美肌効果・冷え性の改善

皮膚は毛細血管の塊のようなところで、酸素が行き届きにくく、シミ、しわなど老化しやすいところです。

酸素不足の細胞にいくら高価な美容液を使用しても効果を最大限に得ることはできません。

皮膚の毛細血管までに十分な良質な酸素がいきわたると、新陳代謝も活発になり、お肌にハリや弾力がうまれ、美肌効果が期待できます。

レオロジー効果

身体全体に均一な圧力を酸素を使ってかけることにより、骨格や筋肉のバランスを整え本来の形に戻す「レオロジー効果」があるのではないかともいわれています。

冷え性・疲れ目の改善

新陳代謝がUPすると末梢血管の血行も良くなり、冷え性の改善も期待できます。

また、皮膚と同様、目にも毛細血管が多く分布しており、パソコン作業など目を酷使する環境下では、目の血管の血流が悪くなり、酸欠状態になってしまいます。その状態を改善する為には酸素が必要で、うまく酸素補給ができれば疲れ目が改善され、ものも見えやすくなります。

集中力アップ

脳は全酸素消費量の20~25%を消費していると言われており、脳の細胞が慢性酸素不足で疲労していると頭がボーッとしたり記憶力にも影響します。

また、脳が慢性的な酸素不足だと痴呆の原因になるとも言われおり、逆に脳に酸素が十分にいきわたると頭がスッキリする効果も期待できます。

ダイエット効果

有酸素運動のように脂肪を燃焼させるには酸素が必要不可欠である為、酸素不足の状態ではダイエット効果も低くなります。しかし、酸素ルームに入ったからといってダイエットできるというわけではありませんので、運動や食事制限などももちろん必要です…。

酸素ルーム 禁忌事項

安全にご利用頂く為にも以下に当てはまる方や病名を告げられている方は担当医にご相談してからご利用下さい。

〇ペースメーカー等医用電気機器を使用されている

〇急性疾患、感染症疾患がある方

〇人工血管の手術を受けられている方

〇高熱がある方、過呼吸発作がある方

〇薬を服用しても正常値にならない高血圧の方

〇インシュリンを使用中の方(重度の糖尿病の方)

〇妊娠中の方(妊娠の可能性のある方も含む)

〇極度の閉所恐怖症の方

〇耳抜きができない方(飛行機に乗れる方はOKです)

〇乳幼児の方

〇風邪などで両方の鼻が詰まっている方

※酸素ルームはライター等の持ち込み不可です。